結婚の決め手って何かしら。いっそうのこと誰か決めて。 - 結婚ワニのウェディングマニュアル

結婚の決め手って何かしら。いっそうのこと誰か決めて。

結婚の決め手って何かしら

結婚を決断ってなかなか出来ないものです。結婚したほうが良いのは分かるけど。不安だし。面倒くさいし。相手が居ないし。 まぁ禁煙みたいなもんです。禁煙したほうがいいのは分かるけどなんか決断できない。 まぁ転職みたいなもんです。転職したほうが良いのは分かるけど何か決断できない。

『よし分かった。まかしとけ。じゃあ禁煙しようっと。』

と安易に行動を起こされると心配なので、このページで『結婚の決め手って何かしら』をもっと詳しく説明します。 どうか行動する前に読んでください

金さえあれば何でも融通がきく

ビックリしましたか。コレ事実です。世の中お金さえあれば愛はいりません。貧乏夫婦だから将来の計画で意見が食い違って喧嘩になるのです。経済的に余裕があれば適当に決めて喧嘩もしません。

マイホーム資金のために節水とかイライラします。旦那の小遣いが月に2万とかイライラします。高校の同級生の旦那が年収1000万で専業主婦でダンス教室に通っているとイライラします。

パートに行きながら子育てを完全に任されるとイライラします。連日残業で疲れて帰ってきて焼きそばと発泡酒だったらイライラします。 お金が全てだ。金さえあれば細かいことでイライラしない。嫁が相手をしなくてもパチンコやキャバクラで発散できる。すべて解決します。

なので相手がいて経済力があればもう決定です。30歳の平均年収は400万ぐらいです。ここが基準値でいいでしょう。基準値を超えていたらそれが結婚の決め手です。 足りない人は転職でもしましょう。本気でやれば転職一発で平均年収ぐらい結構簡単に超えます。そして基準値に達したら結婚で問題ないかと。

価値観さえ合えば何でも融通がきく

お金が全てとか。なんて悲しい人なんだろう。これから一生一緒に居るパートナー選びをそんな理由で決めて良いわけがない。 やはり重要なのは愛です。と言いたいところですが、愛はない。愛はないわ。

愛じゃなくて相性です。フィーリングです。価値観です。貧乏夫婦でも将来の計画が同じ意見なら喧嘩はしないのです。マイホーム資金のために節水が夫婦で同意見ならいいのです。 旦那が早く帰った日は料理をすればいいのです。焼きそばが好物だったらいいのです。すべて解決します。

なので価値観さえ合えばもう決定です。今付き合っている人に将来の計画を聞いてみて自分と一致したらそれが結婚の決め手です。 相違点があればさっさと別れましょう。人の性格は簡単に変わりません。自分の要望を言っても無駄です。そのまま結婚したらどうせ嫁が旦那の悪口ばっかり言う夫婦になります。

適齢期で相手がいればソイツでいい

価値観さえ合えばいいとか。なんて安易なんだろう。そんな人がいればすぐ結婚するに決まってるじゃないですか。悩む必要なし。居ないから結婚が決断出来ないんじゃないですか。何の参考にもならないぜ。なめんなよ。 やはり重要なのは愛です。好きなら結婚。コレしかない。と言いたいところですが、愛はない。愛はないわ。

もうね。『適齢期で相手がいればソイツでいい』これが結論です。『決定打が欲しい』とか高望みです。だから婚期が遅れるのです。 ここで決めないと次が見つかる保障は有りません。年を取るほど恋人すら見つからなくなります。

運命の人なんていない

『いつか自分に合った人が現れる』そんな運命の人はいません。なぜなら自分はエキストラだから。運命の人がいるのは主要キャラだけです。 世界を変える力を持つ選ばれし8人の勇者のみが運命を背負っています。

『自分には世界を変える力がない』この事実に気づいた瞬間、高望みはやめましょう。今の恋人が結婚相手です。自分はエキストラなので相手は誰でもいいです。

運命の人はいる

もし運命の人がいるのだったら必ずいつかその人と結婚できます。先に別の人と結婚していても最終的に運命の人といつか結婚します。なぜならそれが運命だから。 逆に今結婚しないで結局生涯独身だったらそれが運命です。運命は決まっているのです。

つまりそういうこと。『運命は決まっている』。今回言いたかったのはコレです。要は運命を考える必要はないのです。なぜならどうやったって運命の通りに事が起きるから。だったらさっさと結婚したほうがマシです。 美味しいものは早く食べないと食べられなくなるかもしれない。その原理です。ではもう一度おさらいしてみましょう。




美味しいものは早く食べないと食べられなくなるかもしれない




どうですか。これで『結婚の決め手って何かしら』の説明が終わりました。ためになったなぁ。一皮むけたことでしょう。みなさんの笑顔が浮かびます。

これで結婚式はもらった。次世代の結婚リーダーはあなたです。